19:51 2018年07月22日
EU内情報、EUの対ロシア制裁は討議なしの自動更新される

EU内情報、EUの対ロシア制裁は討議なしの自動更新される

© AFP 2018 / Emmanuel Dunand
政治
短縮 URL
6032

欧州連合(EU)がウクライナの領土保全が損傷に責任を負うととらえるロシアおよびウクライナ国民に対して発動された制裁は、3月10日に自動的に更新される。リストに掲載された146人の個人と37の法人は依然として制裁の対象でありつづける。EU内の消息筋がリアノーボスチ通信に対して明らかにした。

EU内の外交筋によれば、自動更新の決定は形式的に承認され、内務法務問題評議会会議では討議を必要としない議題のリストに加えられる。リストからはこの間に死亡した3人の名前のみがはずされる。消息筋によれば、制裁は9月15日まで延長される。

消息筋は、EU常駐代表委員会は9日朝、討議なしの制裁自動更新を承認するだろうと語っている。

タグ
制裁, 対露制裁, ロシア, EU
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント