21:17 2018年02月19日
東京+ 7°C
モスクワ-3°C
    オバマ大統領

    マスコミ:オバマ大統領 EUに残るよう英国人を説得するためロンドンへ

    © REUTERS/ Kevin Lamarque
    政治
    短縮 URL
    2012

    オバマ米大統領は4月、英国のEU離脱の是非を問う国民投票で反対票を投じるよう住民を説得するため、英国を訪問する。

    オバマ大統領の英国訪問に関するニュースは、英国のEU離脱「「Brexit( ブレキジット)」を支持する人々を喜ばせることはなかった。ネット上には、「EUにおける英国の未来の問題について米大統領が英議会で演説するのを禁止する」ことを求める請願書が作成された。

    保守党のスティーブ・ベイカー議員は、「毎回、米大統領が我々の憲法の将来に介入するとき、私はアメリカ独立宣言を読み返す。彼らの国が解決のために血みどろの戦争を行った問題を、私たちは投票場所で平和的に解決する」と述べた。インディペンデント紙が報じた。

    オバマ大統領はドイツを訪問する過程で英国を訪れる見込み。オバマ大統領は4月24日、ドイツで開かれるハノーバー産業見本市の開幕式に出席する予定。

    タグ
    バラク・オバマ, EU, 英国, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント