08:20 2017年08月17日
東京+ 21°C
モスクワ+ 14°C
    EU、ヤヌコビッチ元大統領とその息子たちに17万ポンドの賠償金を支払うようウクライナに義務付け

    EU、ヤヌコーヴィチ元大統領とその息子たちに17万ポンドの賠償金を支払うようウクライナに義務付け

    © Sputnik/ Sergey Pivovarov
    政治
    短縮 URL
    ウクライナ危機 (340)
    344172

    欧州連合(EU)裁判所は制裁解除事務の枠内にける支払いへの賠償金として、ウクライナの元大統領ヴィクトル・ヤヌコーヴィチ氏とその息子たちに17万ポンド(24万ドル)を支払うよう、ウクライナに義務付けた。金曜、ウクライナのエレーナ・ルカシュ元法相(2013-2014)がFacebook上で発表した。

    ウクライナで2014年2月22日に政権交代が起き、新指導部はヤヌコーヴィチ氏をはじめ、多くの元高官や政治家の責任追及を開始。 EUは2014年3月5日に、ヤヌコーヴィチ氏とその息子たちを含め、一連のウクライナ国籍者に制裁を課した。一部の役人は裁判所に反訴を提起した。

    2014年12月24日、ウクライナは、ウクライナ人役人の訴状の審理開始に関する発表を撤回する旨をEU裁判所に通知し、一部原告の費用を弁償することを決めた。V. ヤヌコーヴィチ、A.ヤヌコーヴィチ、V. ヤヌコーヴィチ・ジュニア(2015年死去)の3原告への賠償金は、それぞれ57 317.50ポンドとなる。

    「つまり、ウクライナの法務省の過失により、債務の額はすでに171 952.5ポンドにのぼっている」と法相。

    トピック
    ウクライナ危機 (340)
    タグ
    裁判所, 制裁, EU, ウクライナ
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント