04:29 2019年07月23日
ポロシェンコ大統領ユーリイ・ルツェンコ議員

ウクライナ大統領派の指導者 安倍首相との会談で居眠り!

© AFP 2019 / Tobias Schwarz © Sputnik / Evgeny Kotenko
1 / 2
政治
短縮 URL
3281

ウクライナ議会における大統領支持派の会派「ポロシェンコ・ブロック」の指導者、ユーリイ・ルツェンコ議員が、日本での重要な会合で居眠りをするという珍事が話題になっている。

ルツェンコ議員が居眠りをしたのは、他でもない安倍首相との会談の際だった。

ジャーナリストのセルゲイ・ルデンコ氏が、眠るルツェンコ議員の写真を自分のFacebookにアップしている。

КонішуаЮрій Віталійович в роздумах про коаліцію у Японії. Криза минеЯк відцвіте сакура у ЯпоніїВічний спокійДля справжніх самураїв

Опубликовано Сергій Руденко 5 апреля 2016 г.

又ルデンコ氏は、写真に、日本の短歌を真似た次のような詩を添えた―

「危機過ぎる、日本で桜はいかに散る、真のサムライ、永久(とわ)の平安」

ユーリイ・ルツェンコ議員は、ティモシェンコ政権の際に内務大臣を務めた。2010年、公的資金横領の罪で逮捕された。取り調べの結果、彼の罪は立証され、4年の禁固刑を受けている。その後2013年、ルツェンコ氏は、恩赦に関するウクライナ大統領令により釈放された。

タグ
安倍晋三, ペトロ・ポロシェンコ, 日本, ウクライナ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント