18:17 2017年03月26日
東京+ 6°C
モスクワ+ 1°C
    独金融専門家:「パナマ文書」は米情報機関によるもの

    独金融専門家:「パナマ文書」は米情報機関によるもの

    © AFP 2016/ BRENDAN SMIALOWSKI
    政治
    短縮 URL
    159332723

    史上最大規模の文書流出事件とされる「パナマ文書」のスキャンダルは実際のところ米情報機関による特別作戦である。ドイツの金融専門家エリスト・ヴォリファ氏はこのように語る。

    ヴォリファ氏によると、この流出スキャンダルは米国が世界有数のタックスヘイブンをその座から引きずり下ろし自国が取って代わるために仕組まれたものだという。「米国ではネヴァダ州、サウスダコタ州、ワイオミング州、デラウェア州などが課税が完全に免除されるタックスヘイブンとなっている。『パナマ文書』の公開はただ米国のタックスヘイブンに資金を流入させる目的で行われた」とヴォリファ氏はスプートニクのラジオ放送で語った。

    「この事件には米情報機関が関与していると確信している。何かが起こった時にはいつもそれが誰の得になるのかを考える必要がある。文書の流出は米国にとって好都合であり、また米国のやり方とも一致する。この事件によって損害を被るタックスヘイブンがあり、個人資産家や企業の資金はそこから米国のネヴァダ州やサウスダコタ州に移されるだろう」とヴォリファ氏は言う。

    タグ
    ドイツ
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント

    全てのコメント

    • 天網恢々
      ロシアを貶める工作 ご苦労様(笑)
      この白痴の連中は、次に自分たちが犯した罪業をリークされることを
      全く念頭に考えていませんね(笑)

      プーチン大統領がその気になれば、一瞬で滅びる
      憐れな連中です。本当に笑えますね^^
    • Kozi Moto
      「パナマ文書のスキャンダルは実際のところ米情報機関による特別作戦である。」
      richardkoshimizu.at.webry.info/201604/article_36.html
      パナマ文書ですが、どうも裏があるとは思っていましたが。
      案の定「米情報機関」の名が出てきました。
      「パナマ文書のスキャンダルは実際のところ米情報機関による特別作戦である。」
      狙いはプーチン氏、習近平氏でしょう。
      真贋取り混ぜて文書に掲載しておいて、米国1%の敵を叩く。
      米国と日本の政治家が出てこないのは、米国1%の協力者だから....。
      それと、パナマをタックスヘイブンの座から引きずり降ろして、米州に世界の資金を流入させたい?財産丸ごと失いたい資産家の皆さんは、ネバダ州にどうぞ。w
      なんだか、急に興味を失いました。
      CIAの諜報能力の劣化、米国の国力低下と比例して急激に進んでいます。
      2016/4/6 22:01
      Sputnik 日本 認証済みアカウント ‏@sputnik_jp
      twitter.com/sputnik_jp/status/717692259072884738
      独金融専門家: 「#パナマ文書」は 米情報機関によるもの
      sptnkne.ws/aYQK #米国 #アメリカ 21:35 - 2016年4月6日
      ひろ~ん
      2016/4/6 23:18
      Panama Papers(パナマ文書)の名前リストになぜか米国と日本の政治家の名前が無い…。一石二鳥どころか四鳥くらいの効き目を狙った作戦でしょうが、すでにドイツの金融専門家がそのひとつを見破りました。納得です。
      「史上最大規模の文書流出事件とされる「パナマ文書」のスキャンダルは実際のところ米情報機関による特別作戦である。ドイツの金融専門家エリスト・ヴォリファ氏はこのように語る。」と題して以下のようにコメント。
      ヴォリファ氏によると、この流出スキャンダルは米国が世界有数のタックスヘイブンをその座から引きずり下ろし自国が取って代わるために仕組まれたものだという。「米国ではネヴァダ州、サウスダコタ州、ワイオミング州、デラウェア州などが課税が完全に免除されるタックスヘイブンとなっている。『パナマ文書』の公開はただ米国のタックスヘイブンに資金を流入させる目的で行われた」と。 更に「「この事件には米情報機関が関与していると確信している。何かが起こった時にはいつもそれが誰の得になるのかを考える必要がある。文書の流出は米国にとって好都合であり、また米国のやり方とも一致する。」 j...
      ブルックリン
      2016/4/6 23:30
      すみません。パナマ文書って何か、が抜けてました。 オフショア(タックスヘイブン)の膨大な書類(口座やメールなど)、確か1970年まで遡ったものがリーク、公開されました。それを精査しているメイングループがICIJでインターナショナル・コンソーシアム・オブ・インベスティゲイティブ・ジヤーナリスツと。この組織自体怪しくないですか?コンソーシアムと言えば、にわかに何でも作れますしね。
      ブルックリン
    • avatar
      rrmx53789
      米国1%の断末魔。
      なかなか逝けず苦しんで下さい。
    • ニンニク
      またか ( - ゛-)
    • avatar
      hidea7889
      本当やり方が姑息で汚い。
      中国やロシアもいろいろやり返してやれ!
    • unimaro unimaro
      【ウィクリークス「パナマ文書」流出の黒幕はソロス氏】
      続きを読む jp.sputniknews.com/life/20160407/1914845.html#ixzz457tqqlYt
      【独金融専門家:「パナマ文書」は米情報機関によるもの】
      続きを読む jp.sputniknews.com/politics/20160406/1912631.html#ixzz457tuvmNh
      ↑、
      「嘘」は、やつらの「強大な武器」だ。
      なぜなら、世界は事実を信じないで、嘘ばかり信じたがる者たちが大半だからだ。
      嘘と真実(事実)の違いもわからず、そして何よりも、
      「嘘の害悪」「真実(事実)を知ろうとしない害悪」
      を全く理解できていない。

      「嘘」は、人間社会を崩壊させる。

      こう言っても、本当に理解できる者はほとんどいないだろう。それは今の人類の精神性の「無さ」だ。

      精神性が低い、のではない、「無い」のだ。

      今の人類はそこまで落ちている。

      でも、よくそこまで調べられたな。よく頑張った!
    • unimaro unimaro
      その通りだし、
      そして、その資本家たちは「資金を人質に盗られている」ともいえるのだ。
      そこが、アメリカのやり方に非常に都合がいい。
      脱税情報もあるので、相手を完全に操れる。
    • Kozi Moto
      パナマ文書で、世界の金の亡者が震撼。
      richardkoshimizu.at.webry.info/201604/article_45.html
      パナマ文書に登場する日本企業の面々。
      こいつら、55兆円を課税逃れしている?
      事実なら、大問題に発展する類の事件です。
      だが、メディアがほとんど報道しない。
      電通も「受益者」の一つ。
      課税逃れとは、脱税のことではないのか?
      国税は動かないのか?
      既にアイスランド首相が辞任。英国亀論も窮地。
      この話、思わぬ展開が期待できるかも。追いかけましょう。
      なんだ、日米英の方が凄いじゃないか~
      東証に上場している上位50社のうち45社がタックスヘイブンを活用し、ケイマン諸島だけでも、日本の大企業は55兆円で課税逃れをしている。
      blog.goo.ne.jp/2005tora/e/448bd63c4df892ad448550efa4cb8e3d
      日本で「パナマ文書」がほとんど報道されないのは、電通が「パナマ文書」に出ているためであり、電通からテレビ局に圧力が掛けられているのだろう。しかしテレビ局はこのような事には言論弾圧だとは抗議はしない。テレビ局も企業や富裕層の味方であり、だから消費税にも賛成するのだ。
      山口乙矢
      2016/04/09 23:10
    • Kozi Moto
      パナマ文書で、経済の二重構造が露見してしまいましたか?
      richardkoshimizu.at.webry.info/201604/article_51.html
      パナマ文書で、金持ちや企業の資産形成と隠蔽の手口が発覚して、世界に激震が。
      誰かが目的を以て始めたことでも、暴走して裏社会メンバーまで大衆の怨嗟の的になっていませんか?
      日本では55兆円の課税逃れが発覚?
      発覚してよかったですね。大企業に適正に課税すれば、消費税なんていらないですね。何しろ、2015年の消費税収は、たったの17.6兆円ですから。
      過去最大の内部留保があり、さらに巨額のタックス・ヘイブンに隠し金となると、日本企業は実は、ものすごく儲けていたということでしょうか?社員には全く還元せずに。
      それとも、この隠し金は、ユダヤ金融馬鹿への上納金となるのでしょうか?
      日本企業の外見上の「不振」の根本的原因は、上納金?
      労働者が、タックス・ヘイブンの事実をしっかり認知すれば、それこそ、平成の「全国版」秩父事件です。だから、電通が半狂乱になって、報道を管制しているのでしょうか。
      さらなる情報分析が必要です。
      2016/4/10 02:24
      ★ロンドンでは「キャメロン辞めろ!」デモ行進で盛り上がっています。父親のパナマ文書の疑惑をいったん否定した後、すぐに自分と妻が資金運用していたことを認めたため、ロンドン市民が激怒している。TPPのふざけた国会審議で、日本でも「安倍辞めろ!」デモが激化してほしいですね。
      Crowds march in London to demand Cameron resignation following Panama Papers leak (IMAGES)
      www.rt.com/uk/339026-london-protest-cameron-resign
      VT
      2016/4/9 23:10
      なんだ、日米英の方が凄いじゃないか~ 東証に上場している上位50社のうち45社がタックスヘイブンを活用し、 ケイマン諸島だけでも、日本の大企業は55兆円で課税逃れをしている。
      blog.goo.ne.jp/2005tora/e/448bd63c4df892ad448550efa4cb8e3d
      日本で「パナマ文書」がほとんど報道されないのは、電通が「パナマ文書」に出ているためであり、電通からテレビ局に圧力が掛けられているのだろう。しかしテレビ局はこのような事には言論弾圧だとは抗議はしない。テレビ局も企業や富裕層の味方であり、だから消費税にも賛成するのだ。
      山口乙矢
      2016/4/9 15:58
      よく生きてられますね!ケケ中さん子ネズミさん!詐欺師の皆さん!どうせ死に金ですよ!!
      「海外に金を飛ばすのは簡単だ。マルチ商法、おれおれ詐欺、アダルト動画業者。怪しいやつらはみんなタックスヘイブンを使っている」
      出資金詐欺で約3億4000万円を集めたとされる兵庫県芦屋市の男性(41)は、回避地の1つ西インド洋の島国セーシェルに法人を所有する。
      男性は10~14年に神戸、大阪両地裁から、架空の投資話などで金を集めたとして、5件の民事訴訟の判決で計約3600万円の支払いを命じられたが賠償には一切応じていない。原告側代理人の1人は「国内に差し押さえできる財産がなかった」と振り返る。
      税金逃れに関する著作のある深見浩一郎氏は、法人本来の所有者を合法的な手法で分からなくすることは可能だと指摘。
      「そもそも犯罪収益や裏金をタックスヘイブンに送り込めてしまう制度自体に問題がある」と強調した。
      www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20160409/dms1604091830007-n1.htm
      日本の大企業・富裕層はタックスヘイブンで世界第2位の巨額な税逃れ、庶民には消費税増税と社会保障削減
      editor.fem.jp/blog/?p=675
      5年間納税ゼロの巨大企業
      米巨大企業トップ100社のうち82社が、タックスヘイブンに2,686社の子会社を持っています。そして、トップ15社だけで859の子会社を持っていて、全体の3分の1を占めています。そのトップはバンク・オブ・アメリカで、タックスヘイブンに316社の子会社、2位のモルガンスタンレーは299社、3位の製薬会社のファイザーは174の子会社を持っています。これらすべては5年間納税ゼロという状況です。
      やりたい放題ですな~
      山口乙矢
      2016/04/10 13:51
    新しいコメントを読む (0)