02:47 2019年12月12日
カザフスタンのヌルスルタン・ナザルバエフ大統領

カザフスタン大統領、オバマ米大統領に核爆発を描いた絵を贈る

© Sputnik / Mikhail Voskresenskiy
政治
短縮 URL
2131
でフォローする

カザフスタンのヌルスルタン・ナザルバエフ大統領が米ワシントンで開催された核安全保障サミットでオバマ大統領に核爆発を描いた絵を贈った。カザフスタンのダウレン・アバエフ大統領報道官が伝えた。

この「爆発」というタイトルの絵はカザフスタンの著名な芸術家であり、また国際反核運動家や核実験の永久廃止と完全廃絶を求めるATOMプロジェクトの名誉大使でもあるカリプベク・クユコフ氏によるものだ。

この贈り物によってナザルバエフ大統領は再度核軍縮の問題と米国によって承認された包括的核実験禁止条約の必要性に焦点を当てようと試みた。

Пресс-секретарь Президента Даурен Абаев:Совсем недавно в Вашингтоне завершился Саммит по ядерной безопасности, в котор…

Опубликовано AkordaPress 5 апреля 2016 г.
タグ
核問題, 米国, カザフスタン
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント