17:01 2019年12月15日
キャメロン首相

ロンドンで「パナマ文書」スキャンダルにより英首相の辞任を求めるデモ(動画)

© AP Photo /
政治
短縮 URL
2101
でフォローする

9日ロンドンで、多数の市民が街頭に繰り出し「パナマ文書」スキャンルに関連し、首相の辞任を求めた。

先に、パナマの法律事務所「モサック・フォンセカ」の文書が公開されたことにより、世界各国の一連の政治家やその関係者が、租税回避地での会社設立に関与していたことが暴露された。

英国のオフシェア・カンパニー「Blairmore Holdings」の責任者の一人であるキャメロン首相の父親も、そうした会社設立を通じて税金逃れをしていたと非難されている。キャメロン首相自身、首相の座につくまで、この会社の株主であったことを認めた。

なお文書の信憑性は、今のところ誰によっても確認されていない。「モサック・フォンセカ」は、文書の真偽を証明するのを拒否している。

関連:

オフショアスキャンダル、今度は英国へ。英首相、関与を認める
タグ
英国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント