10:53 2017年06月25日
東京+ 22°C
モスクワ+ 9°C
    キャメロン首相

    キャメロン首相、パナマ文書でキャリア失墜か

    © REUTERS/ Toby Melville
    政治
    短縮 URL
    21084130

    最近英国で行われた世論調査の結果、デーヴィッド・キャメロン首相に対する国民の支持率が2月以来8%低下したことが明らかとなった。

    現在のところキャメロン首相を肯定的に評価した国民はわずか21%であった。

    パナマ文書の公開で父親の名前が挙げられて以降、キャメロン首相への批判は急激に強まっている。先週土曜日にロンドンで開かれた反政府デモには数千人の人が集まった。

    パナマ文書の公開から約1週間経った頃、キャメロン首相は亡父の イアン・キャメロン氏がオフショアに設立した法人から利益を得たことを認めた。

    キャメロン首相は、過去にサマンサ夫人と共同でパナマ文書で名前が挙がったブレアモア・インベストメント・トラストに投資口を保有していたことを明らかにした。ただ、首相に就任する数ヶ月前にはこれを売却したという。

     

    関連:

    プーチン大統領、「パナマ文書」の汚職非難に反論
    ロンドンで「パナマ文書」スキャンダルにより英首相の辞任を求めるデモ(動画)
    独金融専門家:「パナマ文書」は米情報機関によるもの
    「パナマ文書」問題 検察が調査開始
    「パナマ文書」スキャンダルの仕掛け人 近いうちにも「たくさんの米国人の名前」を公表すると約束
    タグ
    デーヴィッド・キャメロン
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント