02:27 2017年10月23日
東京+ 17°C
モスクワ+ 0°C
    石油プラットフォーム

    欧州委員会、2016年ブレント原油の平均価格は上昇すると予測

    © AFP 2017/ HUGO BERGSAKER
    政治
    短縮 URL
    0 80302

    欧州委員会は、今年のレント原油の平均価格は15%上昇し、バレルあたり35.8ドルから41.07ドルになる、との予測を示した。春季レポートで示された。

    石油
    © AP Photo/ Hasan Jamali
    また、2017年には バレルあたり42.5ドルから45.95ドルになるという。

    「ブレントの価格回復をOPEC加盟・非加盟諸国もわずかな減産によって支持した。

    一部のOPECメンバーの減産はイランの増産により一部相殺された。もっとも生産量は記録的水準であり、ロシアとサウジアラビアは2〜3月、安定した水準を維持した。これは1月水準での原油生産凍結に関わるカタール、ベネズエラとの契約に定められた通りだ」とある。

    タグ
    石油
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント