09:19 2017年10月18日
東京+ 12°C
モスクワ+ 8°C
    ロシア国防省公式報道官のイーゴリ・コナシェンコフ少将

    シリア停戦後2ヶ月で反体制派の部隊50以上が合流、露国防省

    © Sputnik/ Alexander Vilf
    政治
    短縮 URL
    0 484140

    5日、ロシア国防省のイーゴリ・コナシェンコフ公式報道官は記者会見で、シリア停戦から2ヶ月間に武装反体制派の50部隊以上、数にしておよそ7千人の戦闘員が武器を捨て、停戦合意に参加したことを明らかにした。

    コナシェンコフ報道官は、「この数は最終的なものではない。シリア政府の代表者らが生命に危険のある困難な作業を行ってくれたおかげで、停戦プロセスは急速に展開している。停戦プロセスはシリア情勢安定化に重要な役割を果たす以外にもジュネーブでの交渉の起爆剤となっている」と語った。

    タグ
    シリア, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント