10:31 2017年03月29日
東京+ 9°C
モスクワ-1°C
    米国 安倍・プーチン会談後「一つの立場の重要性」を日本に確認

    米国 安倍・プーチン会談後「一つの立場の重要性」を日本に確認

    © Sputnik/ Sergey Guneyev
    政治
    短縮 URL
    52179727

    米国務省は、ロシアのプーチン大統領と日本の安倍首相が会談した後、日本に「一つのまとまった立場の重要性」について思い起こさせた。

    米国務省のエリザベス・トルドー報道部長(報道官)は、記者団に次のように述べた-

    「我々は、一連の地域問題やグローバルな諸問題について、日本政府と定期的に協議している。ロシアに対する我々のアプローチにおいて、きわめて重要なのは、EUやG7も含めた我々のパートナー間の一つのまとまりを維持し続けることだ。」

    なおプーチン・安倍会談の成果についてコメントしたトルドー報道部長は、日本政府に注意を促した。

    ロ日首脳会談は、6日、黒海沿岸の保養地ソチで行われた

     

     

    関連:

    ラヴロフ外相「プーチン大統領と安倍首相は、巨大投資プロジェクトについて話し合った」
    安倍首相 プーチン大統領の日本招待を確認
    タグ
    露米関係, 露日関係, 日本, ロシア, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント

    全てのコメント

    • キティ
      本当は米ロが仲直りしてくれるのが1番なのですが・・・。
      それにしても、アメリカやドイツだって首脳会談ぐらいしてたと思うんですけど、なんで日本だけ文句言われるんですかね・・?
      別に、制裁解除するとか言ってるわけじゃないのに・・。
      制裁と言っても、日本は害のないような事ばかりやってましたが。
    • ネットもぐら
      壷三 最大の成果、ダメリカがこれ言わなきゃならないって事が重要。
      オバマもキンペイも相手にしてくれんけど、プーチンが大統領でよかったね。
      国民としてはかなり恥ずかしいけど・・・。
    • 天網恢々
      ロシアと日本が友好的になると、必ず釘を打ちに来るユダメリカ。
      すでに国際社会では 「ゾンビ国家」 なので余計な口出しは無用です(笑)
    新しいコメントを読む (0)