23:03 2018年10月15日
TPPの意図は国際貿易ルールの密かな書き換え、ロシア外務省

TPPの意図は国際貿易ルールの密かな書き換え、ロシア外務省

© AFP 2018 / ALEXANDER NEMENOV
政治
短縮 URL
1132

ロシアは、国際貿易ルールを秘密裏に書き換えられれば、グローバル経済圏のバランスは失われるという観点にたっている。ロシア外務省のイーゴリ・モルグロフ次官はTPPをめぐる状況をコメントし、こう語った。

モルグロフ外務次官はTPPがどのようにして国際および地域貿易のランドシャフトを変えるかは評価が難しいとしながらも、「いかなる場合も国際貿易ルールが密かに書き換えられれば、グローバル経済圏はバランスを欠き、分裂してしまう」と語った。

TPPはその構想では世界市場の40%を網羅するものとなる。2015年10月、TPP合意には米国、カナダ、メキシコ、ペルー、チリ、豪州、ニュージーランド、日本、ブルネイ、ベトナム、シンガポール、マレーシアが調印。

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント