06:09 2019年12月09日
ベラルーシ大統領、ロシア首相に生家で白樺ジュースを振舞う

ベラルーシ大統領、ロシア首相に生家で白樺ジュースを振舞う(写真)

© Sputnik / Dmitriy Astakhov
政治
短縮 URL
0 130
でフォローする

ベラルーシのルカシェンコ大統領、ロシアのメドヴェージェフ首相が会談を実施し、二国間関係および経済協力について意見を交換した。ベラルーシ大統領の公式インターネット・ポータルが発表。

会談はベラルーシのアレクサンドリヤ市で3時間以上にわたった。

サイト掲載の写真にはルカシェンコ大統領が自分の生家の前でメドヴェージェフ首相に白樺のジュースを振舞う様子が収められている。

​今年2月にはルカシェンコ大統領は首都ミンスクでプーチン大統領と会談を実施。ロシアのヴェドモスチ新聞によれば、会談の冒頭、ルカシェンコ大統領がプーチン大統領をメドヴェージェフ首相の名前を取り違えて「尊敬するドミトリー・アナトーリエヴィチ」と呼ぶ場面も。ルカシェンコ大統領はすぐに訂正した。

これにプーチン大統領は茶目っ気たっぷりに反応し、「ええ、ええ、そうでしょうとも。お金はみんなあちらのほうにありますからね」と応答。これはつまり国家予算の配分はすべてロシア政府、首相の側の管轄ということ。


タグ
ドミートリー・メドベージェフ, ロシア, ベラルーシ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント