09:24 2017年11月25日
東京+ 4°C
モスクワ-5°C
    シコタン島

    クリル諸島についてプーチン大統領、「買う用意はいくらでもあるが、売り渡すことは一切ない」

    © Sputnik/ Vladimir Fedorenko
    政治
    短縮 URL
    ソチで開催のロシア-ASEANサミット (12)
    113959384

    プーチン大統領は、ロシア∸アセアン首脳会議を総括する記者会見で「ロシアは、クリルの島々を高く売るために日本との取引を欲しているのではないか」との記者の質問に、次のように答えた―

    「ロシア政府は、平和条約締結を目指し日本との対話を目指している。そして、このコンテキストの中において、クリル問題の討議を目指している。

    「我々と日本の関係と、何かを高く売りつけるための貴方の考え方に関していえば、我々は、なにも売るつもりなどない。我々は、多くのものを買う用意ができているが、なにも売るつもりはない。

    日本は、我々の隣国だ。我々とこの国との相互関係は高いレベルに達している。我々は、経済も人道領域でのことも、スポーツや平和条約など協同行動のあらゆる方向について話し合うが、それを他のものと結びつけることはしない。」

    トピック
    ソチで開催のロシア-ASEANサミット (12)
    タグ
    露日関係, ウラジーミル・プーチン, クリル諸島, 日本
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント