00:51 2017年02月28日
東京+ 5°C
モスクワ+ 3°C
    ボリビアはクリミアをロシアとして認める用意がある

    ボリビアはクリミアをロシアとして認める用意がある

    © REUTERS/ Mike Segar
    政治
    短縮 URL
    3506212

    ロシアは、クリミアをロシアの地域として認める件で、ボリビアの支援をあてにすることができる。ボリビアのモラレス大統領が、リア・ノーヴォスチ通信のインタビューで述べた。

    モラレス大統領は、ボリビアがクリミアをロシアの一部として認めていることを示すために更なる行動を取ると期待できるか?との質問に対し、「ロシアに対する米国のあらゆる攻撃を前にして、我々は常にロシアと共にある。それが攻撃的、政治的性格、経済的、地政学的、軍事的なものであろうと、ロシアはボリビアを、我々のあらゆる支援をあてにすることができるだろう」と述べた。

    2014年3月、クリミアで住民投票が行われ、有権者の95パーセントがロシアへの編入に賛成した。その後クリミアはウクライナからの独立を宣言し、ロシアの構成体として認められた。

    タグ
    ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント

    全てのコメント

    新しいコメントを読む (0)