02:01 2018年09月24日
専門家:パイプライン「トルコストリーム」、近い将来に実現か

専門家:パイプライン「トルコストリーム」、近い将来に実現か

© Sputnik / Evgeny Biyatov
政治
短縮 URL
0 80

トルコ・ロシア研究センター共同代表の政治学者アイドゥン・セゼル氏がスプートニクのインタビューの中で、トルコとロシアの関係が危機以前のレベルに回復するまでには多くの時間を必要とする、との見解を表明した。一方、エネルギー、観光などの分野でのコンタクトは短時間で確立される可能性があるという。

アイドゥン・セゼル氏:「二国間の相互的信頼感を危機以前の水準に復元するプロセスはかなりの時間がかかるだろうと思うが、エネルギー、観光などの分野での経済協力は、短時間で確立することができるだろう。エネルギー分野への関心が両国間の危機を解決する和平プロセスを加速した可能性がある、と特に指摘したい。エネルギー分野での協力がもつ潜在的な規模の大きさが当事者を対話に押しやった可能性がある。
このことを念頭に置くと、トルコストリームのような大規模プロジェクトが解凍され、早期に活発に実施され始めるとしても、それは驚くべきことではない。この問題は複合的合意の策定に関する当事者間の交渉中に議論されることと思う。」

タグ
トルコ, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント