10:13 2019年08月24日
セルゲイ・ラブロフとジョン・ケリー

ラヴロフ外相 ケリー国務長官とテロとの戦いにおけるロ米協力の可能性を討議

© Sputnik / Ministry of Foreign Affairs of the Russian Federation
政治
短縮 URL
0 10

1日、ロシアのラヴロフ外相と米国のケリー国務長官は、電話で、テロリズムとの戦いにおけるロ米の協同行動の可能性を含め、シリア紛争克服の方策を討議した。ロシア外務省が伝えた。

発表された声明の中では、次のように述べられている-

「シリア国内で活動する複数のテログループとの戦いにおけるロシアと米国の協同行動の可能性を含め、双方は、シリア紛争克服の道について討議した。

また、6月20日にサンクトペテルブルグでロシア、アルメニア、アゼルバイジャン3国の大統領が会談しまとめられた結論を発展させる中で、ナゴルノカラバフ問題調整に向けた欧州安保協力機構(OSCE)ミンスク・グループ共同議長国の今後の措置に関連した諸問題も話された。」

タグ
ロシア, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント