06:50 2020年05月26日
政治
短縮 URL
韓国領内への米ミサイル防衛システム THAADの配備 (50)
0 237
でフォローする

米国の非政府組織「平和のための退役軍人」は韓国へのTHAAD展開はワシントンとモスクワ、北京、平壌との関係の緊張をエスカレートさせるとしてこれに反対した。メディアが報じた。

「米国と韓国は北朝鮮ミサイルの脅威でTHAAD展開の決定を正当化するが、 THAADは韓国を保護するためのものではない。その任務は中国ミサイルの使用可能性を中和し、地域内の米軍部隊を守ることだ」。

「同時に、韓国の人々は、自国保護の観点から最終的に役に立たないシステムのために高すぎる価格を支払うことになる」。
米国は「中国とロシアを取り囲むようにミサイル防衛システムを設置しようとしている」。これは両国の防衛力を破壊し、「世界に危険な軍拡競争を促進する」ものだ。

トピック
韓国領内への米ミサイル防衛システム THAADの配備 (50)

関連:

米国 韓国ジャーナリストらにTHAAD視察を初めて許可へ
韓国首相、瓶を投げつけられる、THAAD配備への抗議(写真)
ロシアに選択を迫る韓国のMD配備
タグ
武器・兵器, アメリカ軍, 韓国, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント