04:59 2017年09月21日
東京+ 21°C
モスクワ+ 10°C
    モスクワ上空を軍用機が飛行

    インド、ロシアの飛行機6機を20億ドルで購入する可能性

    © Sputnik/ Grigoriy Sisoev
    政治
    短縮 URL
    0 680130

    インドがロシアと、自国空軍のため最新機IL-78MD-90Aを含む空中給油機を購入する契約締結についての交渉を進めている。契約の額は20億ドルに上る可能性がある。

    売却される可能性のある機体は、以前すでに売られたIL-78MKI以外に、最新の軍事輸送機IL-76MD-90Aをモディファイした機体IL-78MD-90Aである。これは、初めてのIL-78MD-90A輸出契約となると述べられている。イズベスチア紙が航空機産業の情報筋の情報を元に報じた。

    7月28日、インドは欧州の航空機会社が15年に入札を勝ち取った空中空輸機エアバスA330MRTTの購入を無期限停止した。

    先に伝えられたところによると、戦闘ロボット「ネレフタ-2」が「未来の兵士」の装備の一部となる

    関連:

    米、10年ぶり太平洋に爆撃機配備
    ロシア、エジプト初の原発建設
    タグ
    ロシア, インド
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント