08:52 2020年10月21日
政治
短縮 URL
2121
でフォローする

ロシアのプーチン大統領とトルコのエルドアン大統領は電話会談でシリアの状況を討議した。クレムリン広報が述べた。

「トルコ側の主導でロシアのプーチン大統領とトルコのエルドアン大統領の電話会談が実現した。両リーダーは、シリア情勢に関する見解を詳細に交換した。テロとの闘いについて共同の努力をとる重要性を指摘し合った」という。

関連:

シリア、トルコ軍の侵入を厳しく非難
シリア 2013年のダマスカス郊外化学兵器攻撃でフランスを非難
タグ
露土関係, シリア, トルコ, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント