07:12 2018年07月17日
プーチン大統領

プーチン大統領 安全保障会議のメンバーと日韓首脳との会談について協議

© Sputnik / Sergei Guneyev
政治
短縮 URL
0 62

ロシアのプーチン大統領は29日、安全保障会議の常任メンバーとの会合を開き、ウラジオストクで予定されている日本の安倍首相と韓国の朴大統領との会談の様々な側面について議論した。ロシアのペスコフ大統領報道官が記者団に伝えた。

ペスコフ報道官は、次のように述べた-

「会合の参加者たちは、ウラジオストクで予定されている複数の国の首脳の国際的コンタクトの様々な側面について議論した。これは韓国の統領と日本の首相との話し合いのことだ。」

ペスコフ氏はまた、ウラジオストクで開かれる東方経済フォーラムの準備に関係する問題や、国の状況に関する現在の問題も議論されたと伝えた。

なお先に伝えられたところによると、菅官房長官は29日の記者会見で、9月初めにウラジオストクで実施の安倍首相とロシアのプーチン大統領の会談について、日本は露日関係全般にわたって話し合う見通しであることを明らかにした。

関連:

露日、経済問題を討論。さらにプラスアルファ
日本、サハリンの森林にスパリゾートを建設
タグ
国連, ウラジーミル・プーチン, 日本, 韓国, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント