14:41 2018年07月21日
クリル 遂に露日関係発展の妨げをやめるか?クリル

クリル 遂に露日関係発展の妨げをやめるか?

© Sputnik / Mikhail Klimentyev © Sputnik / Sergey Krasnouhov
1 / 2
政治
短縮 URL
5193

共同通信は30日、複数の日露関係筋の話として、「安倍政権は29日、北方領土問題の進展を待たずにロシアへの包括的な経済協力を先行させる方向で調整に入った」と報じた。

共同通信はこれについて、「両国間の信頼関係を高めた方が領土問題の解決に資すると判断した」ためであり、協力は領土交渉の進展に応じるとした安倍政権の従来の方針を「事実上転換する」と伝えている。

日本では、5月にソチで行われた安倍首相とプーチン大統領の会談後に述べられた二国間関係の「新しいアプローチ」の本質はここにあると考えられている。

共同通信によると、一部事業は年内にも着手する方向で、安倍首相が5月の露日首脳会談で提唱した8項目の経済協力案が先行実施される。

共同通信は、「(安倍)首相はロシア極東ウラジオストクで9月2日に予定されるプーチン大統領との会談の際、日本政府を挙げて取り組む考えを伝える見通し」だと報じている。

先に伝えられたところによるとウラジオストクの露日首脳会談、日本は対露関係全般の議論を希望した

関連:

クリル問題を解決できるのは火星人しかいない?
クリルの住民に無利子の住宅ローン提供へ
クリル 台風接近に伴い緊急警報
タグ
露日関係
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント