02:03 2017年09月23日
東京+ 19°C
モスクワ+ 13°C
    ブラジルのルセフ前大統領

    ルセフ氏 弾劾成立後の演説をロシアの詩人の言葉で締めくくる

    © REUTERS/ Adriano Machado
    政治
    短縮 URL
    0 512120

    ブラジルのルセフ前大統領は、弾劾成立が発表されたあと、支持者の前で演説し、20世紀初頭の有名な詩人ウラジーミル・マヤコフスキーの詩の一節を読んだ。

    ルセフ氏は、「私は自分の演説をロシアの詩人マヤコフスキーの素晴らしい作品の一節で締めくくりたい。我々には喜べることはないが、悲しむものも何もない。歴史の水は嵐のようだ」と述べた。

    先にルセフ氏は、弾劾は政府のクーデターだと述べ、支持者に対して戦いを続けるよう呼びかけた。

    ブラジル上院ではルセフ大統領の罷免に61人が賛成、20人が反対した

    関連:

    ジルマ・ルセフ氏:ブラジルに対し国際石油企業のアクセス許可強要の試み
    ルセフ大統領、投票の結果を待たずに大統領宮殿から荷物を引き上げ
    タグ
    ブラジル
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント