10:07 2017年08月24日
東京+ 29°C
モスクワ+ 16°C
    安倍首相

    安倍首相、領土問題についてプーチン大統領と率直な話を希望

    © AP Photo/ Yoshikazu Tsuno
    政治
    短縮 URL
    東方経済フォーラム (57)
    141418

    日本の安倍首相はロシアのプーチン大統領とのウラジオストク会談で平和条約締結の問題と両国間の領土紛争の解決に進展をもたらすような「率直かつ詳細な議論」を行うことを希望している。安倍首相が東方経済フォーラムに参加しプーチン大統領と会談するためにウラジオストクに出発するに先立ち、記者団に語った。

    「私はプーチン大統領と率直かつ詳細な議論をしたい。私は、平和条約を締結する問題で前進し、北方領土の問題を解決する決意に満ちている」。

    東方経済フォーラムの関連ニュースはこちら

    トピック
    東方経済フォーラム (57)

    関連:

    クリルというテーマには長期的な結びつきの構築という原則に基づいたアプローチが必要―プーチン大統領
    日本政府、クリル諸島の2島の譲渡の可能性についての報道を否定
    「クリルは私たちのものだ!」露日国民の世論は両政府の立場より強硬
    タグ
    露日関係, 東方経済フォーラム
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント