19:42 2018年11月16日
プーチン大統領

プーチン大統領 日本との平和条約問題解決のための条件を挙げる

© Sputnik / Алексей Филиппов
政治
短縮 URL
東方経済フォーラム2017 (92)
2453

ロシアのプーチン大統領は、露日平和条約締結問題を解決するために必要な条件として、高いレベルの信頼性と、負ける国がでないことを挙げた。「Gazeta.ru」の記者が伝えた。

プーチン大統領は、「我々には独自のビジョン、日本側には独自のビジョンがある。私たちのそれぞれが同問題を自らの国益に照らして見ているが、問題を解決する必要があるという一つのことにおいて私たちは皆共通している。なお解決策の摸索は非常に困難だ」と述べた。

プーチン大統領によると、「いずれの国も自分が敗者であると感じることのないように」するため、両国には高いレベルの信頼性が必要だという。またプーチン大統領は、解決策の模索は困難だが、見つけることは可能だと付け加えたという。

トピック
東方経済フォーラム2017 (92)

関連:

露日首脳 ウラジオストクでプレゼント交換:プーチン大統領は安倍首相に刀をプレゼントし、安倍首相からは鎧兜を贈られる
ロシアには日本とのあらゆる石油ガス計画の審議の用意ある
タグ
ウラジーミル・プーチン, 日本, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント