20:50 2017年03月28日
東京+ 9°C
モスクワ+ 1°C
    オバマ大統領

    情報筋:オバマ大統領はプーチン大統領に会談を提案

    © AFP 2016/ Jim Watson
    政治
    短縮 URL
    0110177

    ロシアのドミトリー・ペスコフ大統領報道官は、プーチン大統領とオバマ大統領はG20サミットロビーで個別会談について合意したと述べた。

    そしてロシアのメディアは、オバマ大統領自らがプーチン大統領に中国G20サミットの場で会談を行うよう提案したと報じている。

    代表団筋は次のように述べた。

    「オバマ大統領がプーチン大統領に近づき、提案した」

    さらに代表団筋は、ロシア代表団はフルフォーマットの首脳会談に向け準備しているとも付け加え、次のように述べた。

    「我われは、もし時間がそのように会談を行うことを許した場合に備え準備している」

    関連:

    ケリー国務長官、ラヴロフ外相とのシリア問題協議について:あとは若干の点を解決するだけ
    安倍首相:世界経済でマイナス要因の影響が増加している
    タグ
    G20, ウラジーミル・プーチン, バラク・オバマ
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント