17:04 2019年12月11日
セルゲイ・ラブロフとジョン・ケリー

ラブロフ外相とケリー米国務長官がシリアの紛争を協議へ

© Sputnik / Ministry of Foreign Affairs of the Russian Federation
政治
短縮 URL
0 80
でフォローする

ロシアのラブロフ外相とケリー米国務長官が9月8日、9日でのジュネーブの会談の際、シリアの紛争解決の話し合いを続ける。ロシア外務省のサイトで報じられた。

サイトには次のように書かれている。

「ロシア、米国大統領の指示に基づいて、G20サミットの「場」で9月5日に行われた両首脳の会談を基に、両国外相はシリアで活動するテロ組織との戦い、人道アクセスの拡大、シリア間政治プロセス開始における露米協力の確立についての合意の残りの細部について協議した」

関連:

ケリー米国務長官、NATOからの排除をトルコに示唆
ケリー米国務長官 今週モスクワを公式訪問
タグ
米国, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント