20:05 2019年12月09日
プーチン大統領

プーチン大統領 米大統領候補について自身の考えを語る

© Sputnik / Michael Klimentyev
政治
短縮 URL
0 201
でフォローする

プーチン大統領は17日、米大統領選挙運動についてコメントした。大統領は、米大統領選挙でどの候補者を支持するかとの質問に、ロシアでは公にロシアとのパートナーシップを支持する人々に対して好意的な態度がとられていると答えた。

またプーチン大統領は、米大統領選挙運動における「ロシアとロシア大統領の利用」について、これが国の影響力と価値が高まっていることを受けてのものであることに期待を表した。

なお続けてプーチン大統領は、「しかし私は、まずこれが国内の世論を操作しようとする試みと関係していると考えている。

我々は、いわゆる悪の帝国のイメージをつくり出し、そのイメージで住民を怖がらせようという試みを目にしている」と述べた。

先に伝えられたところによると、民主党推薦のヒラリー・クリントン米大統領候補が自分の容態についての新データーを公表した

関連:

トランプ氏、クリントン氏に関するダブルミーニングのフレーズで怒りを買う
トランプ氏に会うためニューヨークの摩天楼を吸盤で登る男(動画、写真)
タグ
選挙, ウラジーミル・プーチン, 米国, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント