09:00 2017年03月25日
東京+ 4°C
モスクワ+ 1°C
    日本、キューバの対日債務1200億円免除へ

    日本、キューバの対日債務1200億円免除へ

    © 写真: Martin Abegglen
    政治
    短縮 URL
    31016613

    日本政府は、キューバの対日債務1800億円の約3分の2にあたる1200億円を免除する決定をした。

    合意文書にはキューバの首都ハバナで渡辺優と、キューバの閣僚評議会(内閣)のカブリサス副議長が調印した。共同通信が報じた。

    合意文書は、安倍首相のキューバ訪問の数日前に調印された。日本政府は、大部分の債務免除は2国間の経済、貿易、投資のつながりを発展させると期待しているという。

    日経新聞は、安倍首相はキューバ訪問中に同国発展寄与の政府プログラムの一環で医療機器の無償提供を提案する意向だ。

    日本のメディアが報じるところ、史上初の日本の首相によるキューバへの公式訪問は、日本政府のこの成長中のキューバ市場への関心の表れだ。

    関連:

    キューバ:日本が考えている間に中国は行動する
    安倍首相、キューバ訪問で医療機器の無償提供へ
    キューバ 中小企業の活動を合法化
    タグ
    日本, キューバ
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント

    全てのコメント

    • avatar
      豊岳正彦
      すべて免除すべきである。
    • avatar
      平和へ、、
      外には優しく 中には厳しい安倍政権
      バラマキばかりして国民は労働に没頭し、廃れていくばかり
    • avatar
      catss4
      アベノミクス  とは  ・・・
      アベ と 黒田は 米マフィアの 工作員 ・・・
      500兆円を日本国民から略奪する目的だったので 大成功。
      それを失敗とするマスコミ、メディアは その 本来の目的を隠すために  「失敗」と 言っているわけだ。
      (杉並からの情報発信です)
    新しいコメントを読む (0)