09:03 2017年03月25日
東京+ 4°C
モスクワ+ 1°C
    国連安保理

    ロシア、国連安全保障理事会議長国に

    © REUTERS/ Carlo Allegri
    政治
    短縮 URL
    3426170

    ロシアは10月1日より国連安全保障理事会の議長となる。シリア情勢が緊迫化し、次期国連総長の選挙が最終段階に入るタイミングで安保理を指導する役に就くことになる。

    ロシアが議長国を務める下での最初の会議は3日開催され、今月の作業プログラムが承認されたる。同日ロシアのヴィタリー・チュルキン国連大使が10月に予定されている主なイベントについて発表する。

    関連:

    露日外相、国連総会で会談し喫緊の問題を討議
    国連安保理 ニューヨークで25日にシリアに関する緊急会合を開催
    タグ
    国連, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント

    全てのコメント

    • avatar
      豊岳正彦
      ロシアが議長国として次期国連事務総長を指名できるとしたら、国連始まって以来初の女性総長としてクリミヤの前検事総長ポクロンスカヤ氏がインパクト・文民経歴・人格ともに最も適任と思われる。
    • avatar
      平和へ、、
      パワーバランスが変わりましたね
    • unimaro unimaro
      まだ国連のみに頼ろうとしているのか?
      だったら、気がしれないな。
      フィリピン大統領の方が余程現実を理解できている様子なのだが。

      敵を知り己を知れば百戦危からず

      という格言があるのだが、理解できるかな?ロシア指導部の方々は?
    新しいコメントを読む (0)