15:06 2017年03月23日
東京+ 11°C
モスクワ+ 1°C
    ラヴロフ外相

    ラブロフ外相、シリアへの攻撃希望者が米国で勝利しないよう期待

    © AFP 2016/ Wu Hong
    政治
    短縮 URL
    41893330

    ロシア政府は、シリアに攻撃を加えようと望んでいるものが米国で勝利しないことを期待している。今日、ラブロフ外相が次のように述べた。

    「米国政府に武力を用いることを望むものがいると今読んでいる。これは秘密ではない。彼らがやはり勝利しないことを望む。我々は、この噂にコメントするよう求められ、ホワイトハウスが出した回答の中に、非常にバランスの取れたコメントを聞いた」

    なおシリアでの紛争の軍事的解決の可能性についての話は、ジョン・ケリー米国務長官の無数の接触の中ではされたことがないと、ラブロフ外相が述べた。

    ラブロフ外相は、ジャン=マルク・エロー仏外相との会談の結果についての記者会見で次のように述べた。

    「我々とケリー国務長官は定期的に会話している。今年55回以上の電話会談に10回の個人的な会談だ。私は彼から、少なくとも彼が私と一緒にいるときは、ここ(シリア紛争に)軍事的解決があるなどとは聞いたことが無い」

    ラブロフ外相は、米露が国際シリア支援グループの宣言に、シリア危機解決が軍事的方法では不可能であることを加える必要があると強く主張したシリア支援の国際グループ参加諸国の中にいたと指摘した。

    関連:

    露外務省、シリアでの露米軍事衝突の危険性についての問いに答える
    アサド大統領、西側がシリアの勝利を恐れる理由を語る
    タグ
    シリア, 米国, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント

    全てのコメント

    • avatar
      tirori_kiku
      要するに、殺人狂ヒラリーだけは勝たせたくないとおっしゃっているのですね。
      シリアのアサド氏をリビアのカダフィ氏のようにしないために。
      「リビア カダフィ大佐の死を笑うヒラリー・クリントン #nwo #libya」
      www.youtube.com/watch?v=8XzRtarIW7Y
    • avatar
      AKKUN
      ヒラリーの事?まあ奴なら間違いなく世界を危機的な方向へ持って行くな。
      アメリカは邪悪な連中に乗っ取られた国家だから国民は革命を起こすしかない!!
    • avatar
      Mieko
      ラブロフ外相は米国の真実を述べられたと思う。ありがたいことです。また、外相は米国の好戦派を注視されている。大統領になったらイランを破滅させると言っている極悪非道のヒラリーには絶対、大統領をやらせたくないことを示されたのだと思う。米国民に真実を世界に発信、拡散してほしい。
    新しいコメントを読む (0)