17:35 2017年09月24日
東京+ 25°C
モスクワ+ 10°C
    エドワード・スノーデン

    スノーデン氏は米国に渡せない、その理由を駐米ロシア大使が説明

    © REUTERS/ Mark Blinch
    政治
    短縮 URL
    37619470

    セルゲイ・キスリャク駐米ロシア大使は、元米国家安全保障局職員のエドワード・スノーデン氏の身柄について、ロシアは同氏を米国司法に引き渡すモラル上、法律上のいずれの権利も有していないという声明を表した。リアノーボスチ通信が報じた。

    キスリャク大使はさらに、米露間には法律違反容疑者の交換についての取り決めがないことも指摘した。

    先に伝えられたところでは、スノーデン氏はYahooユーザーはただちにアカウントを削除するよう呼びかけた。

    関連:

    スノーデン氏、Yahooアカウントは直ちに削除せよ!
    スノーデン氏、米大統領選での投票プランを語る
    タグ
    エドワード・スノーデン, 米国, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント