10:49 2017年08月17日
東京+ 23°C
モスクワ+ 15°C
    ラヴロフ外相

    ハイレベルでの今後の接触は露日協力関係に弾みを与えるーラブロフ外相

    © Sputnik/ Vladimir Astapkovich
    政治
    短縮 URL
    0 21650

    ラブロフ外相は日ソ共同宣言60週年を記念した日露フォーラムの参加者に挨拶を送った。ロシア外務省のサイトが10月17日発表した。

    外務省サイトに掲載されたラブロフ外相の挨拶には次のように書かれてある。

    「今後とも政治対話、貿易・経済、文化・人道、科学交流を含め2国間協力拡大を目的にして活発に力を注いでいく意向だ。ハイレベルでの今後の接触が共同作業に更なる弾みを与えることを期待している」

    先に伝えられたところによると、プーチン大統領の日本訪問が12月15日に見込まれている。

    関連:

    世論調査:日本人の半数がロシアによる日本への南クリル2島譲渡に賛成
    露日戦略対話、3年ぶり待望の再開
    タグ
    露日関係, セルゲイ・ラブロフ, 日本, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント