15:13 2017年03月23日
東京+ 11°C
モスクワ+ 1°C
    シリアのアレッポ

    国連人権理事会 アレッポに関する決議採択

    © Sputnik/ Michael Alaeddin
    政治
    短縮 URL
    328205

    国連人権理事会は、シリア北部のアレッポでの出来事に関する独立調査実施決議を採択した。ロイター通信が伝えた。

    調査についての規定は、会議で承認された英国が提案した決議の中に含まれている。それによれば、国連シリア委員会は、アレッポにおける出来事を独立した見地から調査しなくてはならない。

    ロシアは、提出された決議案に満足できず、それに一連の修正を加えるよう提案した。ロシア政府はその際、アレッポに関する国連人権評議会特別使節団の行動は、全く時宜に適っていないと受け止めている。

    関連:

    ベルギー、アレッポ空爆を断固否定
    国連シリア大使、アレッポの空爆停止を確認
    タグ
    国連, シリア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント

    全てのコメント

    • avatar
      豊岳正彦
      イスラエルが作ったフリーメーソン死の商人ハルマゲドン悪魔のための国連だから、原爆投下後に乗り込んだABCC並の隠蔽捏造調査結果を発表するに過ぎない「奇形司法」調査団となる事は確実である。
    • avatar
      junobejp
      アサド政権とロシアを非難する国連人権理事会は吐き気がしますね。
      www.asahi.com/articles/ASJBP1S9SJBPUHBI005.html
      ▼東アレッポ:住民を救出するためのボスタン・アルカサール人道回廊を「戦闘地域」と宣言したヌスラ。2000~2500人の住民が脱出しようとしたが、狙撃され引き返す。テロリストから逃げられない住民の苦難を報道しないメディア。空爆は停止しているのにロシアとシリアの「戦争犯罪」で大騒ぎ
      twitter.com/trappedsoldier/status/789403835978493953
      ▼ロシア国連大使チュルキンの怒りの演説(10月19日)「どうしてヌスラやISISなどテロリストに触れずに、アレッポの人道的状況について安保理で議論できるのだ? 事務総長! 尊厳って何? テロリストの尊厳を言っているのか?」
      twitter.com/trappedsoldier/status/789420046535634944
    • unimaro unimaro
      ウクライナでのマレー機撃墜事件の顛末と同じにするため、今回このようにした、んだろう?
      そんなんなるってこたわかってたろ?
      だから前方行っているだろう?上海機構で平和のための軍事機構を作っておけって。実際軍を動かす機能はまだ用意できなくとも、今回のようなときは「調査団」を出せるだろう?
      西側が調査するなら、「こちらも調査団を出す」と言えるだろうが。
      なぜあのとき準備を始めたかったのかなぁ?やってりゃ今頃十分対抗できてるだろうが。
      つか、対抗する気ないのかな?やっぱやらせなの?先を読めない人間ばかりあつまっている、なんてこたありえないよなぁ?「できない理由」も無いしな、本気でやりゃ必ずできたはず。

      なんだかなぁ。双方ともに混乱を維持したいの?
    新しいコメントを読む (0)