16:35 2017年11月24日
東京+ 13°C
モスクワ-5°C
    ヴァルダイ会議プーチン大統領

    ヴァルダイ会議にプーチン大統領も出席

    © Sputnik/ Anton Denisov © Sputnik/ Mikhail Voskresenskiy
    1 / 2
    政治
    短縮 URL
    31778190

    プーチン大統領は10月27日ソチで開催の国際討論クラブ「ヴァルダイ」へ参加する。ロシア大統領府広報部が明らかにした。プーチン大統領はクラブの総括総会で演説を行う。

    討論では世界の政治地図の急進主義的変化の結果をいかに緩和するか、民主主義のプロセスの危機をどう乗り越えるか、ロシアとEUの関係はこの先どうなるか、グローバル世界は10年後、どういった構造になるか等の問いが取り上げられ、それに対する回答が模索される。

    27日の討論にはラヴロフ外相も参加する。

    国際ヴァルダイ会議は2004年に創設。2015年、これに参加した国際科学組織は62カ国から900を超える。毎年会議ではロシア大統領をはじめとする国の最高責任者らとの直接的な対話が行われる。

     

    ニュースメッセージ
    • 23:28

      プーチン大統領が演説を終了。

    • 23:23

      プーチン大統領、テロリズムと闘う統一戦線は作られていない。

      「現在のテロの危険度が示すのは脅威を評価する能力のなさだ。これをシリア情勢が物語っている。」プーチン大統領はテロに対抗する統一戦線が組まれていないことを強調した。

      ロシアの介入がなければシリアという国はもはや存在していない

      ロシアの介入がなければシリアという国はもはや存在していない

      シリア内戦が5年以上続いている。国連の推計では、既に40万人以上が死亡。2300万という全人口の半数が住む家を追われた。そんなシリア紛争に、グローバルなテロの脅威を背景に、ロシアが参戦したのは、ちょうど1年前のこと。
      続きを読む
    • 23:15

      ロシアが米国の選挙に介入しているなどという話はヒステリー症だとプーチン大統領。

      プーチン大統領:皆を安心させたい、我々は米国の選挙に影響を及ぼす気はない

      プーチン大統領:皆を安心させたい、我々は米国の選挙に影響を及ぼす気はない

      ロシアはは米国の選挙に影響を及ぼす気はない。会見でプーチン大統領が述べた。
      続きを読む
      トランプ氏、クリントン前国務長官
      © REUTERS/ Jim Young

      「大々的なヒステリー症もありもしない作り話に該当する。こういう表現でしかもう表しようがない。これはロシアが今行われている米国の大統領選挙に影響を与えているという話についてのことだ。」ヴァルダイ会議でプーチン大統領はこう語った。

    • 23:13

      プーチン大統領、「ロシアは誰かに攻撃を仕掛けるつもりなどない。これはおかしな、馬鹿馬鹿しい、考えられない話だ。」

      プーチン大統領
      Screenshot
    • 23:07

      国連は同権の対話の稀有な場として存続し続けている。プーチン大統領。

      アントニウ・グテーレス氏

      一極世界は終わる。国連新事務総長からは決然たる行動が期待される

      ポルトガル元首相のアントニオ・グテレス氏が国連新事務総長に任命された。2017年元日より2021年末日まで5年間が任期。
      続きを読む

      プーチン大統領は、いかなる挑戦も脅威もその克服のためには国連の規則を土台に団結せねばならないと付け加えた。

    • 23:05

      プーチン大統領は、ロシアは米国のようなグローバルなプロパガンダ手段を持たず、残念だと語っている。

      「ロシアから見た日本」 週刊ダイジェスト4月24日から30日号、「クリルはロシアと日本の問題ではなくなる」

      米国 議員らが露中との情報戦に関する機関の創設を提案

      米議会のメンバーらは、「中国とロシアのプロパガンダへの対抗」を課題とする新たな連邦機関の創設を提案した。Washington Examinerが報じた。
      続きを読む
    • 22:56

      プーチン大統領、経済や政治におけるルールは世界では常に幾度も変えられている。

    • 22:52

      プーチン大統領が米国について:多幸感につつまれた米国は他国と同権の対話を行うことを拒否した。

      プーチン大統領は米国の今の政策についてのテーマを続け、次のように補足した。「ロシア人ハッカーやスパイの話題に市民の注意を逸らすほうが自国内の実際の問題を解決するよりも簡単だ。西側世界は常に紋切り型に、ロシアからのありもしない架空の軍事的危険性の脅威を唱えている。」

       

    • 22:49

      プーチン大統領、ヴァルダイ会議に到着

      プーチン大統領が重要な声明を含む演説を開始。

      プーチン大統領、ヴァルダイ会議に到着
      Screenshot
    タグ
    ウラジーミル・プーチン, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント