15:37 2017年10月21日
東京+ 17°C
モスクワ+ 2°C
    日本国旗とロシア国旗

    露日の安全保障会議責任者 アジア太平洋地域における脅威について意見交換

    © Sputnik/ Vitaliy Ankov
    政治
    短縮 URL
    0 595100

    ロシアと日本の安全保障会議の責任者が、モスクワで、アジア太平洋地域における脅威について討議した。ロシア安全保障会議のエフゲニイ・アノシン報道官が伝えた。

    アノシン報道官は、次のように述べた-「9日モスクワでニコライ・パトルシェフ安全保障会議書記は、谷内正太郎国家安全保障局長と会談し、双方は、地域及び国際安全保障の諸問題について検討した。」

    報道官はまた「会談では、アジア太平洋地域における基本的な挑戦や脅威について個別に注意が割かれたほか、安全保障領域における露日協力についても話された」と強調した。

    関連:

    谷内NSC局長訪露 領土問題解決を近づける更なる一歩か?
    露日首脳会談 東京でも開催の可能性
    タグ
    露日関係, ロシア, 日本
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント