13:04 2018年07月23日
次期国連事務総長 国連におけるロシアの重要な役割について述べる次期国連事務総長 国連におけるロシアの重要な役割について述べる

次期国連事務総長 国連におけるロシアの重要な役割について述べる

© Sputnik / Sergey Guneev © Sputnik / Mikhail Klimentyev
1 / 2
政治
短縮 URL
0 90

次期国連事務総長のアントニオ・グテーレス氏は、ロシアのプーチン大統領と会談し、「国連の枠組みの中だけでなく、国際関係全般におけるロシア連邦の重要な役割を完全に認めている」と述べた。

またグテーレス氏は、「私が国際社会に役立つための基本的な条件は、私がロシアのような国と建設的で良い関係、対話的関係を持つということにあると言いたい」と指摘した。

国連総会は、2017年1月1日からの新国連事務総長としてアントニオ・グテーレス氏を承認した。

国連事務総長の選挙プロセスは6月21日、国連安保理で始まった。安保理メンバーは単一候補を決定するために、6回の予備選挙を行った。一方、グテーレス氏は当初から最も人気のある候補だった。 グテーレス氏は以前ポルトガル首相と国連難民高等弁務官を務めた。グテーレス氏の任期は2021年12月31日までだ。

関連:

国連加盟諸国、2050年までに完全に石炭使用を止める
国連、ロシア発案のナチズム賛美との闘いを支持
タグ
国連, ウラジーミル・プーチン, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント