21:12 2016年12月04日
東京+ 14°C
モスクワ-5°C
    ロシアのイーゴリ・モルグロフ外務次官

    日本との条約は両国関係が高いレベルに出ることで進展が図れるー露外務次官

    © Sputnik/ Aleksei Kudenko
    政治
    短縮 URL
    1227100

    ロシアのモルグロフ外務次官は露日間で平和条約が達成できるかについて、両国関係がより高いレベルに出た後、初めて進展が可能だと語った。次官はリアノーボスチ通信からのインタビューにこう語っている。

    「それを達成するプロセスは露日関係に信頼できる雰囲気を形成し、関係を質的に違う、より高いレベルへと押し出し、なによりもまず実際的な分野での互恵的な協力を行うことを背景にしないでは達成できない。」

    インタビューの全文はリアノーボスチ通信のサイトria.ru に日本時間21時(モスクワ時間15時)に公表。

    関連:

    プーチン大統領:ロシアは協力拡大をめぐる安倍首相の提案に対する作業を続ける
    プーチン大統領から安倍首相への親書受け取るー共同通信
    タグ
    露日関係, 日本, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント

    全てのコメント

    • catss4
      レベルとは 魂ですので タブセ トカゲ脳では 逆さになっても できない話です。
      まず 自分たちの 出自 経歴を隠したままなので 無理なことです。

      まず 一歩 一つの道が残ればいい。
      嘘や ウソ情報がなくならない限り 露中や 日本の国のウソや 歴史を報道することは ないでしょう。
      自立した ウソから解放された日本人が つながる道が残りますように。
    新しいコメントを読む (0)
    主要ニュース