03:10 2020年02月24日
政治
短縮 URL
0 71
でフォローする

ロシアと日本の関係発展は両国の利害のバランスに基づくべきだ。岸田外相との会談後、ラヴロフ外相が述べた。

「ある会談で安倍首相が経済活動の面で実際に何ができるのか確認することを提案し、プーチン大統領が同意し、議論が始まった」

「国民の利益のバランスを模索しつつ、共同でより多くのことをなし、関係をより広く発展させれば、それだけ外的要因によりコンタクトが阻害されることは少なくなり、どんな問題もより簡単に解決できるようになる」とラヴロフ外相。

関連:

ラヴロフ外相、日本との領土紛争の解決のための第一の条件は「平和条約」
ラヴロフ外相「露日間でクリルにおける共同経済活動について討議」
タグ
露日関係, 日本, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント