13:24 2018年11月16日
EUとキューバ 関係正常化に関する合意文書に調印

EUとキューバ 関係正常化に関する合意文書に調印

© AFP 2018 / EMMANUEL DUNAND
政治
短縮 URL
0 30

EU加盟国の外相は、ブリュッセルで、歴史上初めてキューバとの政治対話と協力に関する合意文書に調印した。その様子は、EU理事会の会議会場から生中継された。

合意文書に最初に署名したのは、モゲリーニEU外務・安全保障政策上級代表とキューバのロドリゲス外相。その後、EUに加盟する28カ国の外相が署名した。

EUとキューバの合意文書に関する話し合いは2年以上にわたって続いた。文書には、貿易や部門政策上の対話から、政治対話、国際情勢、人権まで一連の潜在的な協力分野に関する共通の立場が記されている。

関連:

キューバとベトナムにおけるロシア基地復活の可能性に関する話し合いは行われている―政治家
EU、ウクライナ、グルジア人のビザ撤廃計画で合意
タグ
欧州, キューバ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント