14:11 2018年11月15日
中国 市民を監視するための新たな手段を見つける

中国 市民を監視するための新たな手段を見つける

© AFP 2018 / Johannes Eisele
政治
短縮 URL
3013

中国政府は、全市民のための統一評価システムを導入する計画。評価されるのは、同僚との関係、道路や公共の場での行動、店での買い物、SNSの投稿など。

中国政府は、大規模な社会評価システムが2020年から稼働することに期待している。評価が高い場合は、特定の特権が保障されるが、反対に評価が低い場合は、医療援助などの社会的権利が拒否される可能性がある。なお法律家、会計士、教師、ジャーナリストは、その仕事が世論に影響を与えるため、より厳格なシステムで評価されるという。

国は、情報を収集また処理したり、アルゴリズムを作成する権利を、中国のIT大手1社に与えるものとみられている。

先に、中国がTPPで米国の代わりとなることができるか?と報じられた

関連:

米国は南シナ海で中国に圧力をかけ続けるのか?
中国の運転手 映画「ワイルド・スピード」の離れ業で崖からの転落を免れる【動画】
タグ
中国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント