16:34 2018年07月19日
ラヴロフ外相とセルビア外相

セルビアにはNATO加入と反露制裁導入の意向ないー同国外相

© 写真: MFA Russia
政治
短縮 URL
0 170

セルビアにはNATOに加盟するつもりはない。ロシアのラブロフ外相との会談を終え、セルビアのイビツァ・ダチッチ外相は次のように発言した。

「われわれは(反露)制裁を受け入れず、NATOに入ることもない。」

同外相はまた、ロシアがセルビアに圧力をかけたことは一度もないと指摘し、次のように述べた。

「われわれの新聞には大量の記事が書かれているが、ラブロフ外相がセルビアに圧力をかけに来たことは一度もなく、セルビアを助けるためだけに来ている。」

それより前に、日本はロシアとの経済協力においてもG7の国益を考慮し、制裁に抵触することはないと日本の世耕弘成経済産業相が発表した。

関連:

天皇陛下 米国の立場を受け、プーチン大統領と面会しない
ペスコフ報道官:ロシアは制裁問題でのパートナーの良識に期待
タグ
NATO, セルビア, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント