13:12 2018年12月17日
米メディア、日本がロシアとの平和条約を求める理由を語る

米メディア、日本がロシアとの平和条約を求める理由を語る

© Sputnik / Sergey Guneev
政治
短縮 URL
185

ロシアとの平和条約締結が、日本にとって現在ほど大きな戦略的意義を持つことはなかった。米誌『ナショナル・インタレスト』のコラムニストTomohiko Taniguchi氏とDaniel Bob氏がそのような見解を示した。

日本がロシアとの妥協案達成を急ぐのは、戦略的演習の場を拡大するためだと記事では指摘されている。現代史において日本が、強大な国としての熊(ロシア)と龍(中国)に挟まれたことはこれまで一度もなかった。ロシアも中国も核大国であり、ロシアは軍事力を再建し、中国は海上での自らの支配的な地位を固定しようとしている。同時に、もう1つの核大国、北朝鮮はミサイル実験によって地域情勢を悪化させている。

「地域的文脈が不安定であるため、日本にとって、ロシアとの平和条約締結は戦略的重要性が増した問題となっている」と2人のアナリストは結論付ける。

関連:

ロシア人記者らへのご馳走は、塩コーヒーに地元の高校生の焼いたロシアパン
露日 近いうちにもイルクーツク州で原油生産開始へ―マスコミ
タグ
露日関係, 日本, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント