05:39 2018年12月18日
ジョン・マケイン上院議員

マッケイン上院議員、米国はオバマ政権で世界の派遣を喪失

© AP Photo / J. Scott Applewhite
政治
短縮 URL
7631

米アリゾナ州出身の共和党議員、ジョン・マッケイン氏は世界で昨今起きている事件の数々は米国が世界に有していた覇権を失ったことを証明しているとの声明をあらわした。

マッケイン議員はCNNからのインタビューに対し、「これは第2次世界大戦後に確立されていた国際秩序が破られた印だ。これは全世界史のなかでもっとも平和が長く続いた時期だった」と語った。

マッケイン氏は、シリアのアレッポの状況、米大統領選挙時のサイバー攻撃、南シナ海の国際水域で米国の無人潜水機が盗まれた事実を列挙している。

マッケイン氏はこうしたことのすべての原因は米国の覇権が完全に破られたことにあると強調した。

関連:

トランプ氏、ホワイトハウスの報道官を「愚か者」呼ばわり
フィリピン大統領 「米国よ、さようなら」
タグ
米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント