08:07 2020年10月26日
政治
短縮 URL
3167
でフォローする

韓国は、20世紀前半、日本が朝鮮半島を占領していた時代、いわゆる「慰安婦」として働かせられた女性犠牲者を記念する銅像が、プサンの日本領事館前に設置されたことへの対抗措置として、日本政府が駐韓日本大使の一時帰国を決めたことについて、悲しむべきことだとの立場を示した。

これについては、韓国外務省が発表した声明の中で述べられている。

先に日本は、長嶺安政・駐韓大使と森本康敬・釜山総領事を一時帰国させる決定を下した

関連:

韓国哨戒機、うっかり日本海に対艦ミサイル、魚雷、爆雷を落とす
韓国、日本の防衛相の靖国参拝を糾弾
タグ
日本, 韓国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント