07:37 2017年08月23日
東京+ 25°C
モスクワ+ 23°C
    中国メディア:米国での反大統領デモは西側の民主主義の脆弱性を物語っている

    中国メディア:米国での反大統領デモは西側の民主主義の脆弱性を物語っている

    © AP Photo/ Kathy Willens
    政治
    短縮 URL
    2520112

    トランプ氏の大統領就任後に米国の主要都市で行われた大規模な抗議デモは、米国の政治システムの脆弱性を物語っている。

    新聞グローバル・タイムズは、北京にある国際関係学院の専門家、チュー・イン氏の次のような発言を掲載した-「これらの抗議デモは、西側の民主主義の脆弱性を物語っている。スローガン『私の大統領ではない』は、大勢の米国人がこれ以上『裁判の公平性』を容認しないことを意味している。それは『左翼』とリベラルがトランプ氏の勝利は民主主義の死であると決めたからにほかならない。」

    中国の評論家たちは、真の民主主義体制の下では、自分たちが個人的に国家元首になって欲しいと思った人物とは別の候補者が勝利したとしても、人々は公正な選挙の結果を受け入れるものだと指摘している。

    先に中国共産党中央委員会の機関紙「人民日報」の国際版「グローバル・タイムズ」紙では、トランプ氏が、国際関係に関して「無知な子供」と指摘された

    関連:

    米国は南シナ海で中国に圧力をかけ続けるのか?
    中国はTPPで米国の代わりとなることができるか?
    タグ
    ドナルド・トランプ, 米国, 中国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント