12:46 2017年08月22日
東京+ 29°C
モスクワ+ 20°C
    露上院議員 対露制裁に関するフィヨン元首相の発言にコメント露上院議員 対露制裁に関するフィヨン元首相の発言にコメント

    露上院議員 対露制裁に関するフィヨン元首相の発言にコメント

    © Sputnik/ Vladimir Fedorenko © AFP 2017/ Guillaume Souvant
    1 / 2
    政治
    短縮 URL
    0 438122

    ロシアのアレクセイ・プシコフ上院議員は、対ロシア経済制裁に関するフランスの次期大統領候補フランソワ・フィヨン元首相の発言にコメントした。

    先にフィヨン氏は仏紙ル・モンドのインタビューで、ロシアとの関係は欧州の未来にとって戦略的な問題だと述べ、ロシアとの関係を回復する必要があると語った。またフィヨン氏は、経済制裁を用いてロシア国民を「屈服」させてはならないと指摘した。

    ​​ロシアのプシコフ議員はツイッターに、「これを(ドイツの)メルケル首相と制裁マニアに支配された米国の上院議員らに言う必要がある」と書き込んだ。

    伝えられたところによると、米政権はロシア連邦保安庁、ロシア連邦軍参謀本部情報総局をはじめとする5つの省庁に対して制裁を発動。

    関連:

    トランプ、対露制裁の解除の条件を挙げる
    露米は現在、核削減合意交渉を行なっていない、露大統領府報道官
    タグ
    制裁, アンゲラ・メルケル, 米国, ドイツ, フランス, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント