01:12 2018年07月17日

イスラエル首相、米メキシコ間壁建設称賛、イスラエルメキシコ関係改悪を

© AFP 2018 / GALI TIBBON
政治
短縮 URL
0 15

イスラエルのネタニヤフ首相がメキシコとの国境に壁を建設するとしたトランプ米大統領の計画を称賛したことを巡り、イスラエルのリブリン大統領は1月31日、メキシコのペニャニエト大統領と電話で会談し、謝罪した。ロイター通信などが報じた。

リブリン氏は会談で「誤解の結果として苦痛を生じさせてしまい、遺憾に思う」と伝えた。ペニャニエト氏は「イスラエルとの友好関係や協力を続けていきたい」と応じた。メキシコ外務省はリブリン氏の謝罪を受け入れたという。

ネタニヤフ氏は28日、トランプ氏の壁建設計画について「素晴らしいアイデアだ」とフェイスブックに投稿。メキシコは激しく抗議し、ネタニヤフ氏に謝罪を要求したが、同氏は31日、「米国とメキシコの関係についてコメントしたわけではない」と釈明した。

タグ
ベンヤミン・ネタニヤフ, 米国, メキシコ, イスラエル
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント