09:03 2018年10月17日
韓国軍制服組トップ 米国に北朝鮮抑止のため戦略兵器の展開を要請

韓国軍制服組トップ 米国に北朝鮮抑止のため戦略兵器の展開を要請

© AP Photo / Lee Jin-man
政治
短縮 URL
0 16

韓国軍合同参謀本部によると、軍制服組トップの李淳鎮(イ・スンジン)合同参謀本部議長は1日、米軍のダンフォード統合参謀本部議長と電話会談し、北朝鮮の挑発を抑止するため、韓国領内での戦略兵器の展開を要請した。聯合ニュースが、韓国軍合同参謀本部の情報を引用して報じた。

急激に進められている北朝鮮のミサイル及び核プログラムを抑止するため、韓国では、米国の戦略兵器を国内に配備することは不可欠であるとみなされている。今回の要請は、木曜日と金曜日に予定されている米国のジェームズ・マティス新国防長官の訪韓を念頭にして出されたものだ。

すでにトランプ政権は、北朝鮮抑止のために自国の戦略兵器を韓国領内に今後も配備し続ける立場を確認している。

先に、国連の潘基文前事務総長は、韓国大統領選挙への出馬を否定したと報じた。

タグ
米国, 韓国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント