11:27 2017年12月17日
東京+ 8°C
モスクワ+ 8°C
    トランプ大統領

    トランプ大統領 オバマ大統領のようにイランに対して「好意的」にはならない

    © AP Photo/ Jose Luis Magana
    政治
    短縮 URL
    1414

    トランプ米大統領は、イランに対する態度について、前任者のオバマ氏のような「好意あるもの」にはならないと述べた。

    トランプ氏はツイッターに「イランは火遊びしており、彼らはオバマ大統領がどれほど彼らに『好意的』だったかをありがたく思っていない。だが私は違う!」と書き込んだ。

    トランプ政権は、新たな対イラン制裁を準備しており、今週中にも発動する可能性がある。ロイター通信が消息筋の話を引用して伝えた。

    ロイター通信によると、制裁は最近イランが実施した弾道ミサイル発射実験を受けて発動される。なお今回の制裁は、核プログラムの平和的目的に関するイランとの合意とは無関係とみられている。

    タグ
    ドナルド・トランプ, イラン, 米国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント